003
兵庫県神戸市、明石市、加古川市、姫路市を中心に不用品回収、遺品整理をしているクリーンアップです。
遺品整理を出来るだけ安く済ませたいと考えている方へ参考になる情報を紹介します。

遺品の分別を行う

遺品整理をできるだけ安く依頼したいなら、まずはご自身で遺品の分別を行いましょう。
分別は業者にお願いするもの、自分で処分するものの分別です。

例えば、思い出のアルバムや形見など保存しておきたいものがありましたら、全てご自身で管理しましょう。

遺品整理を行う業者の中には、作業時間に応じて料金が変動するケースもあります。
そういった時間を少しでも減らすために、自分で作業できる部分はできるだけ行うようにしましょう。

また、そういった思い出の品は結局遺品整理業者に任せても、遺族の方に確認をとるケースが多いです。
それでしたら初めから自分で片付けてしまった方が効率的です。

買取と並行して依頼する

できるだけ安く済ませたいなら、遺品をただ処分してもらうのではなく、まだ使える物は買い取ってもらいましょう。
生前までそこに住んでいたということは、ほとんどが使えるものばかりではないでしょうか。

例えば電子レンジや冷蔵庫、洗濯機などまだまだ使えて価値があるものも存在するはずです。
かといって遺族の方はすでにそういったものを所有している方が多いので、引き取るのに困るケースが多いです。

それでしたら、そのタイミングで買い取ってもらうのがお勧め。
遺品整理業者の中には買取を並行してくれる業者もあるので、そういったところにお願いすれば結果的に買い取ってもらう額を差し引いて、非常に安く済む可能性が出てきます。

なお、弊社でもそういった方法(遺品整理と買取)を並行して行っていますので、ご検討いただければ幸いです。

オプション料金の比較

遺品整理業者は料金設定を各々で決めているので、結果的に数万円違うケースもよくあります。

例えばマンションの3階に住んでいて、下に荷物を運び出すのに数万円かかるところもあれば、全く料金が発生しないところもあります。

他にも出張費が無料のところもあれば、該当地域以外は5000円かかるといった料金設定になっているところもあります。

まずは見積もり段階で、どんな場所に住んでいるのか、どんな建物に住んでいるのかなど詳しく伝えるようにしましょう。

その結果、見積もりで多少差が出てきますので、最も安いところに依頼するようにしましょう。